資料請求

スクール見学

電話する

で相談する

ホームサロンとは自宅のリビングの一角や一部屋をサロンとしてオープンする事を言います。 自宅の一部をサロンとして使用するので最初の準備資金が少額なのが魅力です。

ネイルサロンから独立を考えている方、出産して小さなお子さんがいるので自由に働く時間が少ないという主婦の方などには 時間の融通がきくので始めやすく大変人気の開業の方法です。

そこで今回はホームサロンを開業したいという人におすすめな情報をまとめてみました

INDEX

STEP1 ネイリストになるには?

ネイルスクール風景

ホームネイルサロンを始める前にまずならなくてはいけないのがネイリスト。 どうしたらネイリストになれるのか分からない…。という人も多いですよね?

必要な資格はあるのか?給料はどのくらいなのか?など気になる事を こちらの記事で紹介しています!

この記事を読む

STEP2 失敗しないネイルスクールの選び方

ネイリストを目指し本格的に学ぶにあたって 一番効率よくネイリストとしての正しい知識や技術を身につけられるのは、ネイルスクールに通って学ぶ事です。

アートが得意になりたいのか、ケアなど基本的な技術がしっかり身に付けたいのかなど人によって学びたいことも様々。 ネイルスクールも沢山あるのでいざ通ってみたら思っていたのとは違ったなんてことにならないように自分に合ったスクールを選ぶことが大事になってきます◎

こちらの記事では失敗しないネイルスクールの選び方やネイルを学ぶために必要な費用などを詳しく解説しています!

このを記事を読む

STEP3  ネイル検定の合格率や練習方法

ネイル検定を持っていなくてもネイリストにはなれますが、 自分の自信やお客様の信頼を獲得するためにも ホームネイルサロンを開業する前に資格を取得しておきたいという人も多いですよね。

資格取得にネイル検定の合格率や試験の内容について詳しく知っておきましょう。また検定試験までどれくらい練習したらいいのかなどもこちらの記事で詳しく解説しています!

この記事を読む

STEP4  ホームネイルサロンを開業するには?

OLさんは仕事が休みな土日だけだったり子育て中の人は子供が学校に行っている時間だけなど 自分の生活スタイルに合わせて営業できるだけでなく、 自宅の一角で開業できるので準備費用が安くなるホームサロン開業はとても人気です。

こちらの記事ではホームネイルサロンを開業する上でかかる費用やメリット・デメリットなども詳しく解説しています!

この記事を読む

STEP5 ホームネイルサロン開業に必要な手続きや道具

ホームネイルサロンを開業するために資格取得や場所の準備の後は開業手続きをしましょう!

ネイルサロンはヘアサロンやエステサロンのように保健所への申請は必要ありませんが、 独立してネイルサロンを始める場合でも自宅サロンを始める場合でも 独立開業になるので必ず税務署へ個人事業開業届の届出が必要になります。

手続きが終わったら実際にサロンワークで必要なジェルネイルの道具やネイルテーブルなどを揃えていきましょう。 こちらの記事ではさらに詳しく開業手続きやホームサロンで必要な道具について詳しく解説しています◎

この記事を読む

STEP6  ホームネイルサロンの運営方法

ホームネイルサロンを無事開業出来た後は、どうやって運営していくかが重要ですよね!

サロンの価格設定は近隣のネイルサロンを見ながら決めたり、 集客するためにSNSのハッシュタグなどを活用するのがいいでしょう◎

こちらの記事ではどのように集客していけばいいのか、ネイル道具はどこで仕入れたらいいのかなどを分かり易く解説しています。

この記事を読む

【まとめ】ホームネイルサロン開業の準備万端♡

いかがでしたか?今回はホームネイルサロン開業に役立つ情報をまとめてみました!

ネイリストへのなりかたや必要な資格、ホームサロン開業をした後の運営方法などはもちろん ネイルを勉強するにあたっての失敗しないスクールの選び方など、 開業前に知っておきたい情報が盛り沢山なのでこれさえ読めばしっかりと開業準備が出来るはず

ホームネイルサロン開業サポートのあるネイルスクールはこちら